20代の転職相談所

「20代の転職相談所」を徹底調査!20代ではじめて転職する人におすすめの転職エージェントの特徴について

20代の転職に特化した転職エージェント20代の転職相談所」について徹底リサーチ。

 

  • 「2就職したばかりの20代だけど、転職したい」
  • 「20代で転職したいけれど何からはじめていいかわからない」
  • 「転職したいけど、転職エージェントに通うのはムリ」

 

などと悩む20代にオススメなのが「20代の転職相談所」。

 

この記事では、20代の転職相談所の特徴から「20代の転職相談所が向いている人」と「向いていない人」を解説します。

また20代の転職相談所の登録方法、登録から内定・入社までの流れ、利用前に注意しておきたい点についてもご紹介。

「20代の転職相談所に登録してみようかな」と思ったら、活用のポイントをくわしく解説していますので、ぜひこの記事を参考にしてください。

 

目次
無料の適職診断[特集] 無料の適職診断

20代の転職相談所の総合評価について

20代の転職相談所

「20代の転職相談所」はその名の通り20代に特化した転職エージェントです。

転職市場ではまだまだ人気の第二新卒ですが「次こそは転職失敗できない」そんな不安に寄り添いながら20代の転職をサポートしてくれるのが「20代の転職相談所」です。

対応エリアは限定ですが、該当地域の20代におすすめです。

求人件数 2.0
求人の質 3.0
サポート力 4.0
総合評価 3.0
  • 20代特化の転職エージェント
  • 20代を積極採用したい求人案件5,000件以上
  • 東京・大阪・名古屋・横浜対応

 

秘書ひとみ
ここからは「20代の転職相談所」の特徴について解説していきます。

20代の転職相談所の特徴

20代の転職相談所の6つの特徴について解説します。

 

就業経験がある20代だけを対象にしている

20代の転職相談所は、就業経験がある20代をサポートする転職エージェントです。

第二新卒もこのターゲットに入るので、サポート対象になります。

短くても社会人としての経験を持つ20代が、30代に入って自分らしく輝けるような転職のお手伝いをしてくれます。

 

扱っている求人は正社員限定

20代の転職相談所が扱う求人は正社員限定です。

「20代の若手を採用したい」という大手・上場企業からベンチャー企業まで5,000件以上の求人数があります。

 

20代の就職相談所紹介例
紹介先事例:「20代の就職相談所」公式サイトより

 

ただし、20代向けの求人案件なので大手の転職エージェントと比べると扱っている求人数は少ないです。

 

無料の適職診断[特集] 無料の適職診断

応募から入社まで手厚くサポート

20代の転職相談所は、「就活はしたことあるけど、転職活動をするのは初めて」という人を手厚くサポートします。

最初に専門相談員との個別相談を行い、その後転職サポートが始まります。

求人紹介をするだけでなく、自己分析のサポート、応募書類の添削指導、応募企業へ推薦、入社条件の交渉代行などもしっかりと対応してもらえます。

 

まずは転職相談だけでも良い

20代の転職相談所は転職の相談だけでも受け付けています。

転職する決意をしたわけでないけど、

  • 「パワハラされている」
  • 「休日がない」
  • 「社風が合わない」
  • 「希望の部署に配属されなかった」

など今の仕事で悩みがあり早期退職を考えている人もWEBで相談を申し込めます。

 

コンサル山田
入社してすぐに退職する場合はいろいろ注意点があるかからな。

 

東京、横浜、名古屋、大阪に相談所がある

20代の転職相談所は、東京、横浜、名古屋、大阪にある相談所で転職サポートを受けることができます。

 

東京相談所 東京都新宿区市谷本村町1-1住友市ヶ谷ビル4階
横浜相談所 横浜市西区みなとみらい2-2-1横浜ランドマークタワー14階
名古屋相談所 名古屋市中区錦2-19-1名古屋鴻池ビルディング9階
大阪相談所 大阪市北区豊崎3-19-3ピアスタワー11階

 

こちらの相談所に行くことができない人のためには、電話・メール・郵便を利用してのサポートがあります。

また20代の転職相談所ではWeb転職相談ができるようになりました。

 

 

仕事研究や業界研究のセミナーやイベントを多数開催

20代の転職相談所は、独自のセミナーやイベントを開催していて無料で参加できます。

例えば、「20代の転職成功ガイダンス」というセミナーでは90分で転職全般についての説明を聞くことができます。

また、以下のような対象者を限定したり、職種や業界研究ができるセミナー・イベントも開催されています。

 

セミナー・イベント例:

  • 【理系学部出身者必見】理系のための就職個別相談会!
  • 【営業職の仕事研究、1時間半で完結!】営業職◆仕事研究&合同会社説明会
  • 【ITの業界研究、1時間半で完結!】はじめてのITエンジニア◆業界研究&合同会社説明会

 

 

求人企業に直接取材して得たリアルな会社情報を持っている

20代の転職相談所は、専任スタッフが直接求人企業を取材して、求人票には載っていない企業情報を収集しています。

転職希望者に会社のリアルな情報を提供するために、以下の6点についての情報を集めています。

 

  1. 企業風土
  2. 経営トップの理念
  3. 経営トップの人柄
  4. 仕事の大変さ
  5. 職場の雰囲気
  6. スタッフの人間関係

 

 

20代の転職相談所の利用が向いている人

「20代の転職相談所」は、20代の転職はじめての人向けにしっかりとした転職サポートをしています。サポートは対面だけでなくメールや電話、WEBでも受けることができます。

「20代の転職相談所」その名の通り「20代で転職を考えている人」にオススメの転職エージェントです。

 

20代の転職相談所の利用が向いていない人

「20代の転職相談所」は「20代で転職を考えている人」向けのため、下記の人にはおすすめできません。

  • 正社員・就職経験がない「職歴なし」の人
  • 20代ではない人
  • ハイクラスの転職を考えている人

 

関連記事

学校を卒業したまま正社員で就職した経験がない「職歴なし」。 「そろそろ正社員になりたい。」 「今の時代職歴がないのは就職に不利だし難しそう」 「職歴なしフリーターのままでいいかな」 と、諦めてしまっているあなた。諦め[…]

職歴なしからの正社員になるためには

 

 

20代の転職相談所の登録から内定・入社までの流れ

20代の転職相談所は公式サイトから登録申込みが可能です。

登録から求人紹介、内定までの流れをご紹介します。

WEBで無料会員登録

まずは、WEBで無料会員登録します。

20代の転職相談所の公式サイトにある「会員登録(無料)」ボタンをタップして登録画面に進みます。

 

 

入力項目は以下の通りです。

  • 現職中か離職中か
  • 希望の転職時期
  • 希望の勤務地
  • 希望の業界(2つまで)
  • 希望の職種(2つまで)
  • 最終学歴
  • 性別
  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所(郵便番号と都道府県)
  • 携帯電話番号
  • メールアドレス

 

転職相談員によるカウンセリング

会員登録ができたら、転職相談員とメールか電話で最初の面談日程を決めます。

最初の面談では仕事の悩みや転職先の希望についての話をします。

東京、横浜、名古屋、大阪の相談所まで行けない人はWEBや電話で相談することができます。

 

コンサル山田
登録したら必ず求人紹介があるわけではないぞ。中には紹介ができる企業がない人もいるからその場合は他の転職エージェントに相談しよう。

 

 

個別企業を紹介または自分で求人検索

希望の条件に基づいて求人の紹介がスタートします。

20代の転職相談所では、自分で求人検索をすることもできます。

希望の求人が見つかるまでの間は、自己分析や企業研究をして転職先企業への応募に備えましょう。

自己分析を一人でするのは難しいと感じる人は、専門相談員のアドバイスを受けることができます。

また20代の転職相談所が開催するセミナーに参加して(無料)、企業研究や業種研究・職種研究をすることもできます。

 

応募書類の作成指導、企業へ推薦

応募する企業が決まったら、転職相談員に履歴書やエントリーシートの作成指導や添削をしてもらいます。

その後、20代の転職相談所が転職相談員が作成した推薦書とともに応募書類を応募企業に提出します。

 

面接を経て内定・入社

書類選考を通過したら、面接に進みます。

20代の転職相談所が面接の日程調整を代行します。

面接後に内定が決まると、20代の転職相談所が入社日の調整や年収の交渉も代わりに行ってくれます。

 

 

20代の転職相談所活用のポイント

転職を成功させるために、20代の転職相談所を利用するときは以下のポイントをおさえておくことが重要です。

 

  1. 20代ならではの転職理由をアピールする
  2. 転職の条件を整理して「これだけは譲れない条件」を決める
  3. 転職相談員に本音で相談する
  4. 転職相談員とはコンタクトをまめにとる
  5. 応募したい求人を見つけたらすぐに転職相談員に連絡する
  6. 転職相談員が作成した推薦書を提出前に見せてもらう
  7. 複数企業に応募するときは、面接の日程が近くならないようにする
  8. 20代の転職相談所だけでなく複数のエージェントに登録する

 

20代ならではの転職理由をアピールする

20代で転職する場合、採用企業は「なぜ就職して数年で転職するのか。今回採用してもすぐに転職してしまうのでは」という考えから、転職理由を重要視します。

採用企業にアピールする転職理由のポイントは、「転職先の会社で〇〇をしたいので、転職したい」というように志望動機に結びついていることです。

例えば、残業時間が長く、休日も取れないことが転職理由の場合は、そのまんまを理由として説明しても、採用担当者に「うちの会社に来て欲しい人物」という印象を持ってもらえません。

「今の会社は勤務時間が長くて休日も取れないので、自己研鑽する時間的余裕がない。」

「転職希望の会社は勤務時間の管理がしっかりしていて、休暇取得制度も充実しているので、自己研鑽に励んで仕事に役立てたい」

というように、「転職先の会社では〇〇をしたい」と志望動機に結びつくようなポジティブな理由として説明すると、前向きな転職を希望している人としてアピールすることができます。

 

 

転職の条件を整理して「これだけは譲れない条件」を決める

仕事の内容、勤務地、年収、など転職に求める条件はいろいろありますが、整理して優先順位をつけておきましょう。

条件がたくさんあると、紹介してもらう求人が限られてしまいます。

転職の条件に優先順位をつけたら、ここまでは譲れるけれど、ここからは譲れないという線引きをしておくと、応募できる求人数が増えて転職しやすくなります。

 

転職相談員に本音で相談する

転職相談員と面談するときは、本当のことを伝えるようにしましょう。

転職理由を「言いづらいと」か「恥ずかしい」と思っていても、経験豊富な転職相談員が呆れたり笑ったりすることはありませんので安心してください。

むしろ、本音で相談してくれる方が、転職に前向きでサポートしやすい人という印象を持ってもらえます。

 

転職相談員とはコンタクトをまめにとる

転職相談員とはコンタクトをまめにとるようにしましょう。

コンタクトをまめにとる人は、転職の意志が強い人と転職相談員はみなします。

転職相談員は一人でたくさんの転職希望者を担当しているので、良い求人は転職活動に熱心な人を優先しがちになります。

そのほうが転職成功する確率が高いからです。

希望の求人がなかなかなくても、「希望の条件を見直すことを考えている」とか「企業研究に時間をもっとかけたい」とか要望でもいいので、転職相談員とコミュニケーションをとるようにしてください。

 

応募したい求人を見つけたらすぐに転職相談員に連絡する

「これは」という求人を見つけたら、すぐに転職相談員に連絡しましょう。

良い求人には、たくさんの人が応募を希望するので競争になります。

気になる求人が出たら「もうちょっと確認してから」などと考えずに、「興味がある」だけでもいいので、とにかく転職相談員に知らせましょう。

 

転職相談員が作成した推薦書を提出前に見せてもらう

転職相談員が作成する推薦書は、履歴書やエントリーシートと同じくらい書類選考の際に重要です。

なので、応募企業に提出する前に推薦書を見せてもらって、内容を確認しておきましょう。

転職相談員はプロですが、やはり人間なので間違った情報を書いてしまうこともあるでしょう。

修正すべきところは直してもらってから提出してもらうようにしましょう。

 

複数企業に応募するときは、面接の日程が近くならないようにする

複数の企業で採用面接に進めても、短期間に面接の日程を詰め込むのはやめましょう。

仮に、最初の面接がダメだった場合、面接を振り返り、反省して、対策を立て直す時間が必要です。

1日も早く内定が欲しくても、そこは「急がば回れ」で面接の日程は余裕を持って設定してください。

 

20代の転職相談所だけでなく複数のエージェントに登録する

20代の転職相談所以外の転職エージェントにも登録すると、紹介してもらえる求人数が増えます。

複数のエージェントに登録して転職活動するのは全然悪いことではありません。

気兼ねすることなく複数の転職エージェントに登録して、転職成功のチャンスを高めましょう。

 

 

20代の転職相談所利用前の注意点

20代の転職相談所を利用する前に、注意点が6つあります。

これらの点に注意して転職活動を実りあるものにしましょう。

 

就職経験が無い人は「いい就職ドットコム」を利用する

20代の転職相談所は「就職経験がある人」だけを対象としているので、一度も就職したことがない人はいい就職ドットコムの方に登録してください。

いい就職ドットコムは、「20代の転職相談所」を運営しているブラッシュアップ・ジャパンが運営するもう一つの転職エージェントです。

フリーターのような職歴のない人や海外留学していて帰国後新卒者とは違うタイミングで就活したいという場合は「いい就職ドットコム」を利用してください。

いい就職ドットコムは、就業経験の有無に関係なく登録できるので、第二新卒の人はこちらにも登録できます。

 

コンサル山田
職歴なし人向けの就職についてはこちらの記事も詳細に解説しているぞ。
関連記事

学校を卒業したまま正社員で就職した経験がない「職歴なし」。 「そろそろ正社員になりたい。」 「今の時代職歴がないのは就職に不利だし難しそう」 「職歴なしフリーターのままでいいかな」 と、諦めてしまっているあなた。諦め[…]

職歴なしからの正社員になるためには

 

転職相談員からの連絡が来たら必ず返信する

転職相談員との信頼関係が築けないと、転職活動が上手くいかなくなる可能性が高いです。

なので、コミュニケーションは転職相談員からの一方通行にならないようにしましょう。

返信が来ない人をサポートするのは転職相談員にとって難しい、ということを忘れないでください。

 

相性が良くない転職相談員が担当になったら、担当替えを申し出る

20代の転職相談所の転職相談員は経験豊富なプロフェッショナルですが、それでも相性が良い相談員とそうでない相談員がいます。

相性が合わない相談員が担当になった場合は、遠慮なく担当替えを申し出てください。

秘書ひとみ
他の20代向け転職エージェントもありますのでこちらも検討してみましょう。
関連記事

入社して短い期間で退職・転職をすることを「第二新卒」と呼ばれ、以前は第二新卒は「入社してすぐ会社辞めた人」と思われ転職難易度が高いこともがありました。   しかし最近では若手を求める企業も多く、転職の方法を間違えなけれ[…]

第二新卒こそ転職エージェントを利用しよう
関連記事

いまや転職活動において自分が希望どおりに転職を成功させるためには「転職エージェント」を利用するのは必須です。 しかし、転職エージェントが増えている今、   「どの転職エージェントを利用したらいいのかわからない[…]

転職エージェントおすすめランキング

 

応募書類などの提出期限に絶対遅れない

社会人経験があれば、「締め切を守ることは社会人としての基本マナー」ということは知っていますよね。

転職活動でも同じです。

応募書類の提出期限は必ず守りましょう。

 

 

他の転職エージェントにも登録していることを伝える

もし20代の転職相談所以外のエージェントにも登録しているなら、そのことと、そのエージェントから応募している企業についてアドバイザーに伝えましょう。

複数の転職エージェントに登録するのは問題ないのですが、同じ企業に複数の転職エージェントを使って応募するのは良くないからです。

内定を勝ち取る確率を上げるつもりで、同じ企業に複数の転職エージェントから応募しても、残念な結果に終わってしまいます。

 

 

「20代の転職相談所」を徹底調査 まとめ

20代の転職相談所は、就業経験がある20代のための転職エージェントです。

転職初心者のために手厚いサポートをしていて、対面でなくてもWEBやメール、電話でサポートを受けられます。

ただし扱う求人は20代向けに限定しているので求人数が大手転職エージェントより少なめです。

20代ではじめての転職では「20代の転職相談所」を利用しましょう。さらに紹介求人を増やすには他の転職エージェントも並行して利用するのがおすすめです。

 

 

 

関連記事

いまや転職活動において自分が希望どおりに転職を成功させるためには「転職エージェント」を利用するのは必須です。 しかし、転職エージェントが増えている今、   「どの転職エージェントを利用したらいいのかわからない[…]

転職エージェントおすすめランキング
関連記事

入社して短い期間で退職・転職をすることを「第二新卒」と呼ばれ、以前は第二新卒は「入社してすぐ会社辞めた人」と思われ転職難易度が高いこともがありました。   しかし最近では若手を求める企業も多く、転職の方法を間違えなけれ[…]

第二新卒こそ転職エージェントを利用しよう
関連記事

学校を卒業したまま正社員で就職した経験がない「職歴なし」。 「そろそろ正社員になりたい。」 「今の時代職歴がないのは就職に不利だし難しそう」 「職歴なしフリーターのままでいいかな」 と、諦めてしまっているあなた。諦め[…]

職歴なしからの正社員になるためには
転職を成功させるために転職エージェントを活用しよう

転職エージェントおすすめランキング

いまや転職を成功させるためには転職エージェントの活用は必須。

年齢・キャリア別に転職エージェントおすすめランキングを発表!

転職エージェントのメリット・デメリット・活用方法までそのすべてを一挙に紹介しています。

 

>> 転職エージェントおすすめランキング <<

無料の適職診断
スポンサーリンク
20代の転職相談所
最新情報をチェックしよう!
>今の時代、転職を成功させるには転職エージェントの利用が必須

今の時代、転職を成功させるには転職エージェントの利用が必須

転職エージェントも今はキャリア・業種によってさまざまあります。 自分に合った転職エージェントを見つけましょう。

CTR IMG
\今すぐチェック/
仕事のことで悩んでいるならオンラインで今すぐ無料
無料適職診断