転職サイトおすすめ

【転職サイトおすすめ一覧】転職サイトを徹底調査してタイプ別にわかりやすく紹介!自分に合った転職サイトを選ぼう

転職サイトを「聞いたことがあるから」「広告で見たから」と何となく選んでいませんか?

転職サイトにはキャリア・職種によって様々なタイプがあり、それぞれに特色があります。

 

そのため自分にあった転職サイトを選んで利用することは、転職活動をするにあたって重要です。

この記事では転職サイトの中から厳選したおすすめのサイトをタイプ別に紹介します。

また転職サイトを選ぶときに知っておきたいこと、転職サイトの利用についての様々な疑問についても解説します。

 

コンサル山田
自分が転職を考えてる業界につよい転職サイトを選ぼう

 

無料の適職診断[特集] 無料の適職診断

転職サイトを選ぶ前に知っておきたいこと

転職サイトを選ぶ前に

「転職サイトってみんな中身は同じ?」

「転職が成功しやすい転職サイトの選び方ってあるの?」

など、いざ転職サイトを選ぶとなると疑問が次々がでてきます。

ここでは、転職サイトを選ぶときに知っておきたい以下3つのことを紹介します。

 

  1. 転職の条件を整理して譲れない条件を決める
  2. 「総合型転職サイト」と「特化型転職サイト」の両方に登録する
  3. 転職エージェントと転職サイト両方利用した方が転職成功率アップすることも

 

転職の条件を整理して譲れない条件を決める

これは転職サイトを選ぶ前にやっておきたいことなのですが、転職の条件を整理して譲れない条件を決めておきましょう。

転職する際の希望条件

  • 仕事の内容
  • 給与とその他手当
  • 勤務地
  • 勤務時間
  • 休日

 

すべてを叶える求人案件がすぐに見つかるとは限りません。

そこで、大事だと思う条件をリストアップして、優先順位をつけてください。その中で「これだけは絶対に譲れない」という条件を決めてください。

ここをおさえておけば、転職サイトでスムーズに求人検索ができるようになります。

 

「総合型転職サイト」と「特化型転職サイト」両方に登録する

 

転職サイトには

  • 総合型転職サイト:あらゆる業界・職種の求人を紹介
  • 特化型転職サイト:特定の業界、年代、職歴などに特化した求人を紹介

の2種類があります。

 

転職サイトは無料で登録できるので、総合型転職サイトに1~2社、自分の属性や興味に合う特化型転職サイトに1~2社登録するのがおすすめです。

利用してみて、使いやすいサイトを最終的に利用するのもアリです。

 

「転職エージェント」と「転職サイト」の両方利用した方が転職成功率アップすることも

転職サイトと転職エージェントはサポート内容がことなります。

 

転職サイトについて
転職サイトの役割について

 

スマホでは左右にスクロール→

転職エージェント転職サイト
サポート
転職全般から応募書類・面接対策など手厚いサポート

基本は転職サイトに載っている情報で対応
求人件数
総合型転職エージェントであれば求人件数10万件以上ある場合も

時期によって求人掲載数が大きく変動する
企業情報
転職アドバイザーが実際に取材していることもあり、企業の本音なども聞ける

サイトに載っている情報や口コミサイトで自分で調べる
決定力
決済権のある経営層や人事担当者とつながっている場合決定力がプラスに

自分でがんばる
登録について
登録にあたっては経歴を入力したり、アドバイザーとの面談がある場合も

オンラインで気軽に登録可能
利用料
無料(採用時に企業側が支払う)

無料(企業側が掲載料を負担していることも)

 

 

自分の転職スタイルにあった転職サービスを選び真祖父。

また転職サイトを利用しながらより手厚いサポートがある転職エージェントを利用することも可能です。

 

 

転職エージェントの役割
転職エージェントの役割について

 

例えば、転職サイトで求人案件を自分で見つけて、転職エージェントを通して応募するということが可能です。

転職エージェントを通して応募すると応募書類の添削や面接の指導をしてもらえるので、転職成功率がアップする可能性大です。

 

▲目次に戻る

無料の適職診断[特集] 無料の適職診断

総合型おすすめ転職サイト:必ず1社は登録しましょう

ここからは実際の利用した筆者の経験や読者アンケートを元におすすめの転職サイトをご紹介します。

タイプ別に分けてご紹介しております。

リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTは業界最大級の転職サイトで利用者・登録企業が多いのが特徴です。

効率的に求人検索するには、サクサク使えるサイトがありがたい!

またリクナビNEXTに登録するときに、転職エージェント「リクルートエージェント」にも同時に登録できます。

2つのルートで転職活動できるようになるので、転職成功のチャンスが大きくなることも。

 

求人件数 5.0
求人の質 4.0
転職コンテンツ 4.5
総合評価 4.5
  • リクナビNEXTだけの限定求人が約85%
  • 転職者の約8割が利用中
  • スカウト登録すると企業から直接応募のオファーが来るチャンスあり

 

 

doda

doda転職サイト

 

dodaは、転職エージェントのサービスも受けられるのが特徴です。

dodaのサイトから簡単にエージェントサービスの申し込みができるので、「転職サポートが必要だ」と感じたら気軽に登録して利用できます。

またdodaは独自の診断ツールが複数あり、自己分析をサポートしています。

求人件数 4.5
求人の質 4.0
転職コンテンツ 5.0
総合評価 4.5
  • 求人件数約10万件と業界トップクラス
  • 転職エージェントのサービスも受けられる
  • スカウトサービスを活用して企業から直接オファーを受け取れることも
dodaがおすすめの人
・首都圏在住の35歳までの方
・年収アップしたい方
・営業職・企画職・ITエンジニア職におすすめ

 

doda(転職エージェント)の評判を徹底調査

 

 

マイナビ転職

マイナビ転職

マイナビ転職が扱う求人は、業界や職種の幅が広く、エリアも北海道から沖縄までプラス海外もカバーしています。

回数に制限はありますが、WEB履歴書添削サービスや面接対策サービスもあるので、転職が初めての人はぜひ利用してください。

転職ノウハウのコンテンツが豊富にあるので、転職活動にたいへん役に立ちます。

自分のペースで転職活動をしたい人にオススメのサイトです。

求人件数 3.5
求人の質 4.0
転職コンテンツ 4.0
総合評価 4.0
  • 20代に人気の転職サイト
  • 転職フェアを全国で開催中
  • はじめての転職をサポートするコンテンツ多数

 

 

 

エン転職

エン転職

 

「エン転職」はエン・ジャパンが運営する転職サイトです。

担当者が直接企業に取材して入手する求人情報は「やりがい・厳しさ」「向き・不向き」「口コミ情報」などもカバーしていて貴重です。

また、応募企業の面接内容が事前にわかる「面接対策レポート」もエン転職のセールスポイントです。

 

求人件数 3.5
求人の質 4.0
転職コンテンツ 3.0
総合評価 3.5
  • 3年連続総合満足度No.1
  • TVCMで人気上昇中

 

 

 

▲目次に戻る

20代・第二新卒におすすめ転職サイト

入社して3年未満で退職した第二新卒に特化した転職サイトや若手20代に強い転職サイトのご紹介です。

 

キャリトレ

キャリトレ

キャリトレは、「ビズリーチ 」が運営するキャリアアップを目指したい20代のための転職サイトです。

20代後半である程度キャリアがある人がキャリアアップの転職を狙っているときに利用したいサイトです。

求人件数 2.5
求人の質 4.0
転職コンテンツ 3.0
総合評価 3.0
  • 新規登録会員の73%が20代
  • レコメンド機能で利用者に合う求人を提案する
  • キャリトレのアプリでスマホを使って手軽に利用できる

 

 

 

Re就活

Re就活

「Re就活」は20代で初めて転職する人や第二新卒にオススメの転職サイトです。

未経験者歓迎の求人を多く扱っていて、ニートやフリーターなど職歴がない人も利用できます。

求人件数 3.0
求人の質 3.5
転職コンテンツ 4.0
総合評価 4.0
  • 未経験者歓迎の求人が多い
  • Web履歴書を登録するだけでスカウト機能を利用できる
  • 転職イベント「転職博 就職博」で選考前に応募企業の社風を知ることができる

 

 

▲目次に戻る

女性におすすめの転職サイト

女性に人気の職業・職種に強く、女性を積極採用している企業を中心に紹介している転職サイトです。

 

女の転職type

女の転職type

女の転職typeは、正社員で長く働きたい女性のための転職サイトです。

正社員の求人を数多く扱っていて、「35歳以上OK」「未経験歓迎」の求人もあります。

独自の診断ツールで利用者がぴったりの仕事を見つけるサポートもしています。

求人件数 3.0
求人の質 3.5
転職コンテンツ 4.0
総合評価 4.0
  • 女性の求人に特化したサイト
  • 正社員求人が約8割
  • 転職イベントで直接企業とコンタクトできる

 

 

マイナビ転職女性のおしごと

マイナビ転職女性のおしごと

「マイナビ転職女性のおしごと」は、マイナビが運営する女性用転職サイトです。

幅広い業界や職種の求人を扱っているので、女性の転職希望者なら必ず登録しておきたいサイトです。

「マイナビ転職女性のおしごと」に登録すると、マイナビ転職フェアに参加して企業の採用担当者と直接話をすることができます。

求人件数 3.0
求人の質 3.5
転職コンテンツ 4.0
総合評価 4.0
  • 女性の求人に特化したサイト
  • 女性に人気が高い職種の求人が豊富
  • 転職ノウハウと転職お役立ち情報のコンテンツが充実

 

 

 

とらばーゆ

とらばーゆ

「とらばーゆ」はリクルートが運営する女性のための転職サイトです。

とらばーゆの求人は北海道から九州・沖縄まで広くカバーしています。

転職のノウハウなど役に立つ情報コンテンツが充実していて、転職活動を多方面からサポートしてくれます。

求人件数 3.0
求人の質 3.0
転職コンテンツ 4.0
総合評価 3.5
  • 女性の求人に特化したサイト
  • ライフスタイルに合わせた求人が豊富
  • 女性の転職を応援するコンテンツ多数

 

 

 

 

LIBzCAREER

LIBzCAREER

LIBzCAREERは、女性ならではのライフステージによるキャリアに合わせた求人を多く取り扱っています。

独自のカルチャーマッチ診断で、企業と利用者のマッチングを行なっていて、利用開始から90日以内に転職成功の実績が多数あります。

早く転職先を見つけたいという人にお勧めできるサイトです。

求人件数 2.5
求人の質 3.0
転職コンテンツ 3.5
総合評価 3.0
  • 女性の求人に特化したサイト
  • 働き方や帰宅時間などを条件に求人検索できる
  • スカウトサービスあり

 

 

 

▲目次に戻る

年収600万円以上の役職者向けハイクラス向け転職サイト

年収600万円以上のハイクラスの方や管理職・専門職の方向けの転職サイトのご紹介です。

ハイクラスになってくると転職サイトというよりヘッドハンティング型の転職サービスになります。

ビズリーチ

ビズリーチ

テレビCMでおなじみに「ビズリーチ」。従来の転職サイト・職エージェントとは異なりヘッドハンティングに近いサービスです。登録すると複数のヘッドハンターからのスカウトが届きます。

やり手のヘッドハンターと出会えれば転職活動を有利に進められます。

※ビズリーチのみ有料プラン「プレミアムステージ(3,728円税込:30日間)」サービスがあります。

 

求人件数 4.5
求人の質 3.5
サポート力 3.0
総合評価 3.5
  • 非公開求人約11万件以上(2020年7月)
  • TVCMで話題・人気上昇中
  • ヘッドハンティング型の転職サポートサービス

 

 

キャリアカーバー

キャリアカーバー

キャリアカーバーは、リクルートが運営するハイクラス求人専門のエグゼクティブ向け転職サイトです。

登録したらヘッドハンターからのスカウトを待つだけなので、転職活動に使える時間があまりない人におすすめです。

ただし、スカウトが来ないと転職活動が進まないので、早く転職先を見つけたい人は別の転職サイトにも登録しておくことをお勧めします。

求人件数 3.5
求人の質 4.0
転職コンテンツ 3.5
総合評価 3.5
  • ハイクラス求人に特化したエグゼクティブ向け転職サイト
  • ヘッドハンターからのスカウトを待つだけ
  • 年収800万〜2千万円の求人多数

 

 

 

enミドルの転職

enミドルの転職

enミドルの転職の場合は、

・サイトで求人検索して希望の企業に自分で応募する
・サイトからエージェント(人材紹介会社)に登録して、エージェントを介して転職活動する
・スカウトサービスで企業からのオファーを待つ

という3つの方法で利用することができます。

転職が初めての人は、エージェント(人材紹介会社)に登録して、応募書類の指導や面接対策のサポートを受けるのがおすすめです。

求人件数 3.5
求人の質 4.0
転職コンテンツ 3.5
総合評価 3.5
  • 30代、40代のためのハイクラス転職サイト
  • 年収1千万円以上の求人が10,000件以上
  • スカウト機能あり

 

 

 

▲目次に戻る

転職サイトの利用についてさまざまな疑問にお答えします。

ここでは転職サイトの利用について様々な疑問にお答えします。

 

転職サイトのサービスについて教えてください
転職サイトの基本的なサービスは以下のメインです。
  1. 求人検索
  2. サイトから企業へ直接応募できる
  3. 転職に役立つさまざまなコンテンツあり
  4. 企業側からのスカウト
  5. 転職フェアの開催

転職サイトのサービスはとてもシンプルで、自分でサイトで求人を検索して、気に入った案件を見つけたら、転職サイトから直接企業に応募するという仕組みになっています。

 

 

転職サイトを利用するとどのように転職活動が進みますか?
転職サイトを利用する転職活動は基本的に以下のような流れになります。
  1. オンラインで登録
  2. 求人検索
  3. 企業へ応募
  4. 面接
  5. 内定
  6. 入社

 

 

転職サイトのスカウト機能/サービスって何ですか?
転職サイトに自分の履歴書や職務経歴書を登録して、それを見た企業から直接「うちに応募しませんか」というオファーが届くサービスです。

 

 

転職サイトと転職エージェントは何が違うのですか?

転職サポートの手厚さが異なります。

スマホでは左右にスクロール→

転職エージェント転職サイト
サポート
転職全般から応募書類・面接対策など手厚いサポート

基本は転職サイトに載っている情報で対応
求人件数
総合型転職エージェントであれば求人件数10万件以上ある場合も

時期によって求人掲載数が大きく変動する
企業情報
転職アドバイザーが実際に取材していることもあり、企業の本音なども聞ける

サイトに載っている情報や口コミサイトで自分で調べる
決定力
決済権のある経営層や人事担当者とつながっている場合決定力がプラスに

自分でがんばる
登録について
登録にあたっては経歴を入力したり、アドバイザーとの面談がある場合も

オンラインで気軽に登録可能
利用料
無料(採用時に企業側が支払う)

無料(企業側が掲載料を負担していることも)

 

 

 

転職サイトと転職エージェントのどちらを利用した方が転職に有利ですか?

転職エージェントを利用すると、応募書類の添削や面接対策のサポートを受けられます。

「はじめて転職する人」や「ワンランク上の転職」を考えている人は転職エージェントを利用する方が転職活動が上手くいくかもしれません。

 

転職サイトのメリットって何ですか?

 転職サイトには

  1. オンラインで登録後すぐに利用できる
  2. 自由に検索して応募ができる

というメリットがあります。

自由に転職活動がができるので、自分のペースで転職活動できるのが良いところです。

 

転職サイトの利用にデメリットはありますか?

転職サイトは転職エージェントと比べてデメリットがあります。

  • 求人検索から入社条件の交渉まで全て一人でしなければならない
  • 企業や業界の情報を自分で収集しなければならない
  • 非公開求人にアクセスできない

 

 

転職サイトおすすめ一覧 まとめ

転職サイトおすすめ一覧をご紹介してきました。

転職サイトを利用するときは総合型転職サイトと特化型転職サイトの両方に登録しておきましょう。

転職サイトと転職エージェントの両方に登録しても良いでしょう。

ただし転職サイトに登録する前に転職に求める条件を整理して、優先順位をつけるのを忘れないようにしてください。

ここで紹介した転職サイトを下にまとめました。

▲目次に戻る

転職を成功させるために転職エージェントを活用しよう

転職エージェントおすすめランキング

いまや転職を成功させるためには転職エージェントの活用は必須。

年齢・キャリア別に転職エージェントおすすめランキングを発表!

転職エージェントのメリット・デメリット・活用方法までそのすべてを一挙に紹介しています。

 

>> 転職エージェントおすすめランキング <<

無料の適職診断
スポンサーリンク
転職サイトおすすめ
最新情報をチェックしよう!
>今の時代、転職を成功させるには転職エージェントの利用が必須

今の時代、転職を成功させるには転職エージェントの利用が必須

転職エージェントも今はキャリア・業種によってさまざまあります。 自分に合った転職エージェントを見つけましょう。

CTR IMG
\今すぐチェック/
仕事のことで悩んでいるならオンラインで今すぐ無料
無料適職診断