MOOCRESの評判・口コミ調査!料金プランやメリット・デメリット他には無いサービスを解説

「Tech Academy」で有名なキラメックス株式会社が手がける「MOOCRES」ですが、他スクールとの違いは一体どうなんでしょうか?

  • MOOCRESって未経験からでも動画編集スキルを学べるの?
  • MOOCRESメリットとかデメリットが知りたい
  • MOOCRES金額が他スクールと高いってホント?
  • MOOCRESおすすめの人ってどんな人?

などなど…

あなたの悩みを解決できるように、徹底的に調べてみました。

他スクールと検討していると思うので、参考にしていただけるとうれしいです。

タップできる目次
この記事の監修者
転職コンサル山田
コンサル山田

「日刊お仕事マガジン」編集長。
ウェブマーケティング会社経営者。上場企業からスタートアップまで7回の転職経験を元に「日刊お仕事マガジン」を運営。
転職ノウハウだけではなくビジネス全般、キャリアアップ、独立起業、最新ビジネスニュースなどをお届け。

MOOCRESのサービス概要

ここからは、カリキュラムや料金プラン、サポート内容などを解説していきます。
MOOCRESはサポート体制や学び方によって、金額が変わります。
まずは「学べるカリキュラム」から解説していきます。

学べるカリキュラム内容
  • After Effects基礎・応用
  • Premiere Pro 基礎・応用
  • Photoshop基礎
  • プロモーション動画
  • SNS広告動画
  • ロゴアニメーション
  • YouTube動画・ミュージックビデオ
  • マーケティングスキル
  • 企画・構成力スキル
  • デザイン基礎
  • 仕事獲得スキル
  • 動画クリエイター仲間や講師との人脈

動画編集スキルを身につける基礎的な部分から、仕事に繋げるまでの幅広い内容になってきます。
中でも面白いカリキュラムが「マーケティングスキル」です。

これは他スクールでは無いカリキュラムで、学べることが珍しいです。
内容としては「ゼロから動画広告を作る方法」「ペルソナの決め方」「売り上げにつながる動画広告のポイント」になります。

YouTubeなどに出てくる広告も、実はお仕事として案件は増えてきています。
なので、広告動画の基礎を1から学べるのは、今後の需要に答えているカリキュラム内容になります。

面白いカリキュラムとしては「動画クリエイター仲間や講師との人脈」です。
同じスクール出身だったとしても、受講生同士の繋がりはなかなか無いケースがあります。
そのため、意図的に仲間や人脈を作れる機会があるのは、かなりありがたいです。

理由としては、動画編集業界は意外と狭いことも多く、同じ人と仕事をするケースもあるからです。
「あの人と仕事がやりやすかった」「面白いコンテンツを作れる人だよね」などと、横とのつながりが強いと、次のお仕事をもらえることも多いです。

なので、積極的に交流をしていくのがおすすめです。

次に料金と3つのプラン内容について、解説していきます。

MOOCRESのプラン

  • クラスプラン
  • マンツーマンプラン
  • ゼロイチプラン

サポート体制に関しては、全プランで同じ内容のものがあります。それが「受講中と卒業後に半永久的に質問ができること」です。

こちらは期間はなく、無制限で対応しているサポートになります。

質問の仕方に関しては、公式の資料などに記載はありませんでした。
そのため、一度無料相談などで聞いてみるのがおすすめです。

3つのプラン内容に関しては、下記に解説していきます。

クラスプラン

学習場所:通学orオンライン
形態:1クラス最大6名
授業曜日:週末or平日(週1回の2時間ほど、土曜日もしくは日曜日)
期間:4ヶ月
料金:374,000円(月々15,584円)※24回払いで計算
特典:受講中に1件の案件保証・卒業後もカリキュラムの閲覧が可能
割引:最大44,000円まで可能

1クラス6名までの、少人数プランになります。
クラス仲間と切磋琢磨できる環境です。
一番人気のプランで、副業やフリーランス向けの内容になっています。

マンツーマンプラン

学習場所:オンラインのみ
形態:1名(マンツーマン)
授業曜日:毎週固定の曜日と時間で実施
期間:4ヶ月
料金:594,000円(月々24,570円)※24回払いで計算
特典:受講中に1件の案件保証・卒業後もカリキュラムの閲覧が可能
割引:最大44,000円まで可能

マンツーマンでレッスンが受けられるプランです。
授業の時間割も、講師の方と相談して決めることができます。
授業時間は毎週固定の曜日で、同じ時間から開始となります。
また、完全にオンラインだけになるので、全国からの応募が可能です。

ゼロイチプラン

学習場所:オンラインのみ
形態:2から6名
授業曜日:週末or平日(週1回の2時間ほど、土曜日もしくは日曜日)
期間:3ヶ月
料金:297,000円(月々12,375円)※24回払いで計算
特典:なし
割引:なし

3つのプランの中で一番安い内容になっています。

特典や割引もなく、短期間で集中したい方向けになります。

動画編集の基礎的な部分だけを学習したいなら、おすすめのプラン内容になります。

MOOCESの特徴について

ここからはプラン内容などを含め、特徴についてさらに深掘りをしていきます。
主な特徴は下記3つになります。

  • 受講中に1件の案件保証
  • オンラインとオフライン授業のハイブリッド
  • After Effectsを中心に学べる

それぞれ徹底的に解説していきます。

MOOCRESの特徴1: 受講中に1件の案件保証

これは他のスクールにはない、ものすごく思い切った内容です。
受講中に必ず最低1件の案件保証があるのは、MOOCRESくらいです。
多くのスクールでは「実際の業務に近い形のカリキュラム」「就職や転職できるレベルまで引き上げます」などが多いですが、MOOCRESでは案件が必ずある状態です。

それくらいサービス内容に自信があり、レベルも高い内容ということです。
ただ、全プランにはなく「ゼロイチプラン」では、案件保証が無いので注意しましょう。

どんな案件になるかは、実際のカリキュラムの進捗状況とスキルの習得具合になります。
在校中にスキルがどんどん上がれば、より高い案件に携われる可能性が高いです。

実際にお仕事ができれば、自分に自信がもてるようになるので、積極的にチャレンジしていきましょう。

他スクールではありえないような内容なので、これだけでもかなりお得な内容です。

MOOCRESの特徴2:オンラインとオフライン授業のハイブリッド

「クラスプラン」のみになりますが、オンラインとオフラインのどちらか選択することが可能です。

オフラインの場合は、下記校舎にて受講することができます。

  • 東京渋谷校(東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル B1F ユナイテッド株式会社)
  • 大阪校(大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目17-18 新大阪ビル東館 5階)
  • 名古屋校(名古屋市中村区名駅4丁目17番3号 メイヨンビル2階 プロコワ)

主要都市に住んでいる方が対象になりますが、校舎があるのはありがたいです。
オンラインだけのスクールが多いですが、オフラインでの交流も大切になります。
オフラインなら、授業後に講師の方にすぐに質問できたり、仲間とのリアルな交流もできます。

もちろんオンラインだけの魅力もありますが、オフラインがいい時もあります。
なので、どっちか選択できるのは、かなりいい特徴です。

自分の学習環境に合わせて、どちらか選ぶのもいいでしょう。

MOOCRESの特徴3:After Effectsを中心に学べる

動画編集と言ったら「Premiere Pro」と思う人も多いと思います。
確かにPremiere Proは動画編集をすることができますが、エフェクトや字幕、効果音を入れにくいケースがあります。

その際に利用するソフトが「After Effects」です。
最初から最後までAfter Effectsで制作されている動画も、今は増えてきています。
それこそYouTubeの動画広告や、30秒ほどのアニメーション映像はAfter Effectsで作れることがあります。

なかなか他スクールでは、After Effectsを中心としているところは少ないので、かなりいい特徴です。

お仕事の案件もAfter Effectsがメインだったり、After Effectsだけしか使用しないこともごく少数ですがあります。

なので、基礎から応用までしっかり学べるのは、MOOCRESの優れているところです。
After Effectsをマスターしていると、お仕事の幅が広がるので、積極的に学んでいきましょう。
それこそフリーランスや副業を考えているなら、必須のスキルになります。

MOOCRESの良い評判【メリット】

ここからはメリットについて解説していきます。
主なメリットに関しては、下記3点になります。

  • Adobe製品を3ヶ月無料で使える
  • PCの貸し出しが可能
  • マンツーマンレッスンが可能

それぞれ順番に解説していきます。
特にこの3つのメリットは他スクールではなかなか無いので、参考にしていただけるとうれしいです。

Adobe製品を3ヶ月無料で使える

サポートとカリキュラム内容がものすごいですが、特典もかなり太っ腹です。

Adobe製品を3ヶ月間無料で使えるのは、おそらく他スクールでは無いです。

他スクールでは「Adobe製品は割引で購入できます」「割引で購入できます」などです。

ですが「ゼロイチプラン」では適用されないので、注意しましょう。

Adobe製品は1年契約で72,336円(月払いなら6,480円)になります。

参照 https://www.adobe.com/jp/creativecloud/plans.html

3ヶ月分も無料で使えるので、約19,440円を無料で使うことが可能です。

かなりお得な内容となっているので、費用を少しでも安くしたいのなら、大きなメリットになります。

受講料+Adobe製品だけでもかなり高額になるので、3ヶ月無料だけでもすごくありがたいです。

他スクールでは滅多にないプランですので、思いっきり使い倒しましょう。

PCの貸し出しが可能

PCの貸し出しに関しても、他スクールにはなく珍しいです。

実際にPCを持っていなくても、カリキュラムを受講することができます。

PC貸し出しに関しては、全プランが対象になるので、「ゼロイチプラン」でも適用になります。
一番安い費用から、まずは動画編集を学ぶことが可能です。

サポート内容やカリキュラムを考えると、PCまで貸してもらえるのはかなり大盤振る舞いです。
PCを借りることによって、自分が購入する際の比較もできます。

「どんなスペックなのか?」「同じPCならどれくらいの値段か?」「貸し出しと同じPCなら、他はどれくらいの費用なのか?」など、検討することができます。

PCの購入を検討しているなら、まずは借りてから判断するのもおすすめです。

マンツーマンレッスンが可能

一番高いプランの「マンツーマンプラン」では、二人三脚で動画スキルを学ぶことができます。

他スクールでもマンツーマンレッスンはありますが、カリキュラムやサポート内容を考えるとかなりお得です。

学習時間も講師と話し合い、決めることができるのがメリットです。
オンラインのみになるので、全国からでも対応することができます。

マンツーマンで一緒に進めていきたい!と思えるなら、かなりおすすめの内容になります。
マンツーマンレッスンはどうやって進めていくのか?気になる場合は、無料相談でお話をしてみるといいでしょう。

MOOCRESの悪い評判【デメリット】

大盤振る舞いなサービス内容で、一見デメリットがないように思えます。
ですが、やはり何かしらのデメリットはあります。
ここからは、デメリットについても解説していきます。

主なデメリットは下記3点になります。

  • 他スクールと比べると費用が高く、サポート期間が短い
  • 返金保証はない
  • 転職・就職サポートがない

それぞれ順番に解説してきます。

他スクールと比べると費用が高く、サポート期間が短い

サポート内容やカリキュラムが充実している分、やはり料金は他スクールと高い印象です。
「ゼロイチプラン」なら、相場価格になりますが、サポート内容が手薄になってしまいます。

かといって「クラスプラン」「マンツーマンプラン」はどちらも、かなり高額です。
高い買い物になるので、決断するのも慎重になります。

また、サポート期間に関しては、価格に対して他スクールと比べると短いです。
他スクールなら「1年以上サポートします!」などもあるので、サポート期間を考慮するならデメリットになります。

返金保証はない

公式サイトや資料を取り寄せて拝見しましたが、返金保証はありませんでした。
また、途中解約しても返金などはありません。
なので、購入する際にはプランを慎重に選ぶ必要があります。

他スクールでは返金保証や、途中解約でも少しお金が返ってくるケースもあります。
他スクールとしっかり比較して、判断するのがおすすめです。

転職・就職サポートがない

副業・フリーランス向けに特化しているスクールなので、転職・就職サポートはありませんでした。
その代わり「受講期間中に、最低1件の案件保証」があるので、その際に実際のお仕事を体験することができます。

他スクールでは価格に応じて「転職・就職サポート」があるので、転職や就職を考えているのなら、他スクールがおすすめです。

MOOCRESがおすすめの人は

ここからは「MOOCRES」がどんな人におすすめなのか?を深堀していきます。
主なポイントは下記3点になります。

  • After Effectsを徹底的に学びたい人
  • PCを持っていない人
  • 副業・フリーランスを目指す人

それぞれ順番に解説していきます。

After Effectsを徹底的に学びたい人

MOOCRESのカリキュラムは、After Effectsが中心になります。
動画編集ならPremiere proがメインになりますが、エフェクトや効果音などの、幅を広げやすいのはAfter Effectsになります。

動画編集者でも、After Effectsを使える人は、意外と少ないです。
なので、カリキュラムの中で他の人との差別化を狙うことができます。

エフェクトや効果音、3Dアニメーションも学ぶことができるので、動画編集の幅を広くすることができます。

After Effectsを中心に学べるのは、他スクールではあまりない特徴の1つです。

もし、独学でPremiere proを学んでいるのなら、After Effectsも組み合わせてスキルUPを狙いましょう。

PCを持っていない人

現時点でPCを持っていなくても、カリキュラムを進めることができます。
MOOCRESでは、PCの無料貸し出しがあるので、PCを用意する必要がありません。

ですが、貸し出し希望の際は、受講料の割引ができないので注意しましょう。
「どのPCがおすすめかわからない」なんて時も大丈夫です。

実際に借りたPCと同じものを選べば、現場レベルで対応することができます。
「今はPCを購入する余裕はないけど、動画編集をとにかく学びたい!」という人は、かなりおすすめです。

PCの詳しい貸し出し方法に関しては、無料相談などで聞いてみるといいでしょう。

副業・フリーランスを目指す人

MOOCRESは、副業・フリーランスに特化しているカリキュラムです。
転職や就職を目指さず、いきなり副業やフリーランスを目指すのなら、おすすめです。

カリキュラムのレベルも高いので、スキルを身につければ、現場レベルのお仕事をすることができます。
また「受講期間中に、最低1件の案件保証」があるので、そこから初めの一歩を踏み出すことができます。

今は動画編集の需要はかなり多いので、求人を探すのは比較的困らないです。
なので、しっかりポートフォリオを作り、副業やフリーランスとして収入を得ていきましょう。

MOOCRESに関するよくある質問

ここからは公式サイトや資料を基に、よくある質問を深堀していきます。
主なよくある質問は、下記2点です。

  • 授業に欠席しても録画はある?
  • 料金プランのまとめが知りたい

それぞれ順番に解説していきます。
他のよくある質問に関しては、下記公式サイトのURLからご確認ください。

公式サイトhttps://techacademy.jp/moocres/faq/

授業に欠席しても録画はある?

リアルタイムの授業に欠席しても、アーカイブ録画で残ります。
なので、欠席しても安心して、録画などで復習することができます。
また、卒業後もアーカイブ録画をみることが可能です。

料金プランのまとめが知りたい

料金が安い順にて、プラン内容を下記にまとめました。
分割払いに関しては目安になるので、プラスで分割払い先の手数料が含まれます。

「ゼロイチプラン」

  • 学習場所:オンラインのみ
  • 形態:2から6名
  • 授業曜日:週末or平日(週1回の2時間ほど、土曜日もしくは日曜日)
  • 期間:3ヶ月
  • 料金:297,000円(月々12,375円)※24回払いで計算
  • 特典:なし
  • 割引:なし

「クラスプラン」

  • 学習場所:通学orオンライン
  • 形態:1クラス最大6名
  • 授業曜日:週末or平日(週1回の2時間ほど、土曜日もしくは日曜日)
  • 期間:4ヶ月
  • 料金:374,000円(月々15,584円)※24回払いで計算
  • 特典:受講中に1件の案件保証・卒業後もカリキュラムの閲覧が可能
  • 割引:最大44,000円まで可能

「マンツーマンプラン」

  • 学習場所:オンラインのみ
  • 形態:1名(マンツーマン)
  • 授業曜日:毎週固定の曜日と時間で実施
  • 期間:4ヶ月
  • 料金:594,000円(月々24,570円)※24回払いで計算
  • 特典:受講中に1件の案件保証・卒業後もカリキュラムの閲覧が可能
  • 割引:最大44,000円まで可能

仕事・転職で悩んでいるなら【無料】適職診断受けてみよう

適職診断特集

「正直いまの仕事が合っていない」「どんな仕事が自分に合っているのかわからない」

そんな人は無料の「適職診断」を受けることで自分に合った仕事を知ることができます。

コンサル山田

結局、無料適職診断で自分を知ることが仕事・転職では一番大事なんです。

編集部おすすめの転職支援
コンサル山田

少しでも転職を考えているならまずは登録・相談だ。

退職代行サービス

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事の監修者

「エーマッチ」編集長。
コンサル・マーケティング会社経営者で自らも7回もの転職経験者。
自らの転職経験を元に転職エージェントマッチングの「エーマッチ」を運営。転職エージェントの紹介だけでなく転職ノウハウ、キャリアアップ・独立起業などビジネス全般、最新ビジネスニュースなどをお届け。

タップできる目次